top of page

家事効率をグッと上げてみない?

私は働く女性の ワークライフバランスを 家庭環境の面からサポートしているのですが やっぱり仕事しながら 家事をやるって大変。 家事って延々とある上に 生活するほど、たまっていくから。 そんな延々と続く 家事の効率をグッと上げてくれる場所 それが キッチン です。

キッチン

家事動線を見直したり 収納プランを見直したり 食洗機を入れたりするだけで 家事効率が大きく変わる場所。 それがキッチンです。 日本の台所は  世界一物が多い  と言われています。

キッチンを別角度で

こんなに各国料理を作る国は 他にないんだって。 和食はもちろん パスタも作るし パイも焼くし ロコモコ丼を作ったり 蒸籠蒸しまで、 幅広いのが日本の台所です。 飲み物だけでも 緑茶に紅茶、コーヒー 家で飲む飲み物も幅広い上に 器も湯呑みにティーカップ コーヒーカップ、マグカップと様々。

和食器に洋食器。 はし、フォークなどのカトラリー類。 鍋、フライパン、キッチン家電。 食材のストックにお弁当箱。 世界で一番物が多い場所。

料理中

家事も ・買い出しからの収納 ・調理する ・後片付け ・鍋や食器洗い ・ゴミ出し ・食器の片づけ ・台所の掃除 ざっと思いつくだけでも キッチン周りの家事は多い。

物が多くなってきたキッチン=家事が大変

だからこそキッチンを見直すと

家事効率がグッと上がります。

キッチンの収納や使い勝手

見直してみませんか?

おうちコンサルでキッチンのご相談が

立て続けに続いたのだけど


キッチンを快適な場所にすると

家事効率がグッと上がります。



部屋の心地よさを作る

心理学を活用したインテリアが学べる

無料メール講座はこちらから。




 
島村知子

家族の絆が深まるインテリアをテーマに、打合せでじっくりと話を聞くスタイルで、あたたかな空間デザインを提案。理想の暮らしを叶えるためにインテリアを賢く使う心理学を活用したプランを行う。延べ​​2000世帯の家族の幸せな暮らしを作る。インテリアコーディネート、インテリア講座を開催中。

 

Comentarios


bottom of page